高崎市医師会

文字サイズ

市民のみなさまへ

救急医療インフォメーション

高崎市の救急医療体制には休日在宅当番医と高崎市夜間休日急病診療所があります。

休日在宅当番医

高崎市では、日曜、祝祭日、年末年始(12/29~1/3)などに休日在宅当番医を行っています。当番の医療機関(診療所)が、午前9時から午後6時まで、それぞれの医療機関で診療を行っています。当番医療機関には次のような特長があります。

  1. 内科は旧高崎市内の2医療機関、小児科、外科、整形外科は1医療機関で対応しています。
  2. 産婦人科、耳鼻咽喉科、眼科は高崎市と前橋市の医療機関が交代で対応しています。

当番医療機関名や地図が知りたい場合には、次のものをお調べください。

  1. 当日の朝刊の群馬版や『広報たかさき』に当番医療機関名が載っています。
  2. 『病院案内 電話:325-0011』緊急の場合には、電話で問い合わせができます。
  3. 高崎市役所ホームページ:当番医療機関名と地図が分かります。
    http://www.city.takasaki.gunma.jp/docs/2014012101073/

高崎市夜間休日急病診療所

高崎市では、平日午後7時30分~午後10時まで、土曜・日曜・祝日、年末年始(12/29~1/3)は午後7時~午後10時まで、高崎市総合保健センター1階にて、内科医と小児科医が診療を行います。

また、日曜・祝日の午前中(午前9時~12時まで)は、小児科診療のみ行っております。
高崎市夜間休日急病診療所の詳しい情報は、こちらをご確認ください。