《お問い合わせ》
027-329-6611
月~金 9:00~17:00

一般社団法人 高崎市医師会
高崎市医療介護連携
相談センターたかまつ

《お問い合わせ》
027-329-6611
月~金 9:00~17:00

研修会・勉強会

第33回ケアマネカフェのご案内

開催日時 令和6年6月19日(水)13:30~15:00
開催場所 高崎市総合保健センター 3階 第4会議室
テーマ 『働く人のメンタルヘルス
~心身ともに健康でいるために出来ること~』
講師 神田医院 院長 森 弘文 先生
対象者 ●高齢者あんしんセンター
●居宅介護支援事業所
●小規模多機能型居宅介護
●看護小規模多機能型居宅介護
●グループホーム
(高崎市内、先着40名)
お問い合わせ 高崎市医療介護連携相談センターたかまつ
(027-329-6611)

高崎市在宅医会講演会のご案内

開催日時 令和6年5月24日(金)19:30~21:00(開催済み)
開催場所 Web(Zoomを使用)及び会場でのハイブリッド開催
(会場:高崎市総合保健センター 3階 第4会議室)
テーマ 『意思決定にどうかかわるか―アドバンス・ケア・プランニングの基本と現場での工夫や課題―』
講師 通町診療所 平 洋 先生
「はじめに」
「在宅・外来におけるACP」
利根中央病院 総合診療科 渡邉 健太 先生
「人生の最終段階における意思決定支援(ガイドラインを踏まえて)」
「病棟におけるACP」
HugHeat-ハグハート-訪問看護ステーション 反町 利恵 先生
「訪問看護における意思決定支援~苦しみのケアなくして意思決定支援はすすまない~」
対象者 在宅医療に関わる方であればどなたでも(高崎市内)
お問い合わせ 高崎市医師会事務局 担当:入内島
TEL 027-323-3966
相談センターたかまつ 担当:飯島
TEL 027-329-6611
報告 参加者:会場59名、Web93名 計152名
(医師・看護師・ケアマネジャー・薬剤師など)
アンケートでは、講演内容の満足度について74%が「満足」と回答、また、業務において役に立つかでは78%が「そう思う」と回答。
アンケートからACPについて改めて考える機会となった事が伺え、関心の高さが伺えました。
多くの皆さんにご参加いただきありがとうございました。

第2回 みんながつながる救急カフェのご案内

開催日時 令和6年5月22日(水)13:30~15:00(開催済み)
開催場所 安中市安中3丁目9-63
安中市文化センター 3階 大会議室
テーマ 『本人の望みが尊重された対応とは ~急変時の対応ってどうしてる?~』
講師 安中消防署 救急1係 署長補佐 佐藤 秀信様
「救急隊の現場活動について」
介護付有料老人ホーム松華 施設長 間々田 卓様
「介護付き有料老人ホームにおける急変時対応の現状と課題」
対象者 高崎市内・安中市内の在宅医療に関わる介護職、看護職等
(先着44名)
お問い合わせ 医療介護連携室あんなか
TEL 027-386-9645
※二次医療圏で関わる高崎と安中の協働開催
報告 参加者:65名(医療介護専門職33名、高崎市等広域消防局救急救命士12名、その他オブザーバー等19名)
(高齢者あんしんセンター、居宅介護支援事業所、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、グループホーム、訪問看護事業所など)
二次医療圏で関わる「医療介護連携室あんなか」と協働で開催しました。
講演後、グループワーク・全体共有を行いました。アンケートでは、87%が講演内容について「満足」、多職種理解では、77%が「良く理解できた」と回答。全体を通して、双方の立場を理解し今後につながるカフェとなりました。

 

第32回ケアマネカフェのご案内

開催日時 令和6年2月22日(木)13:30~15:00(開催済み)
開催場所 高崎市総合保健センター 3階 第4会議室
テーマ 「訪問看護の基本を知ろう」
講師 高崎健康福祉大学訪問看護ステーション
管理者 佐橋 こずえ 氏
対象者 ●高齢者あんしんセンター
●居宅介護支援事業所
●小規模多機能型居宅介護
●看護小規模多機能型居宅介護
●グループホーム
(高崎市内、先着35名)
お問い合わせ 高崎市医療介護連携相談センターたかまつ
(027-329-6611)
報告 参加者:高齢者あんしんセンター、居宅介護支援事業所 計27名 オブザーバー 計5名
「訪問看護の基本」という演題でお話をいただいた後、質疑応答、グループワークを行いました。
 アンケート内容から、分かりやすいお話と資料がとても参考になった、勉強になった、グループワークでは気軽に相談できたなどの意見をいただき大変好評でした。ご参加下さいました皆様大変ありがとうございました。

第1回 みんながつながる救急カフェのご案内

開催日時 令和5年10月19日(木)13:30~15:00(開催済み)
開催場所 高崎市高松町5-28
高崎市総合保健センター 2階 第1会議室
テーマ 『救急搬送までの事例からACPを考える ~救急車を呼んだらどうなる??~』
講師 高崎市広域消防局 鈴木 寛宗 先生
対象者 高崎市内・安中市内の在宅医療に関わる介護職、看護職等
(先着55名)
お問い合わせ 高崎市医療介護連携相談センターたかまつ
TEL 027-329-6611
報告 参加者:62名(オブザーバー参加者8名含む)
(高齢者あんしんセンター、居宅介護支援事業所、小規模多機能型居宅介護、看護小規模多機能型居宅介護、グループホーム、訪問看護事業所)
二次医療圏で関わる「医療介護連携室あんなか」と協働で開催しました。
講演後、グループワーク・全体共有を行いました。アンケートでは、80%が講演内容について「満足」、業務において「役に立つ」と回答し大変好評でした。多くの皆さんにご参加いただきありがとうございました。

高崎市在宅医会講演会開催のご案内

開催日時 令和5年5月24日(水)19:30~21:00(開催済み)
開催場所 Web(Zoomを使用)及び会場でのハイブリッド開催
(会場:高崎市総合保健センター 3階第4会議室)
テーマ 『褥瘡処置(ケア)について』
「在宅における褥瘡予防的ケアの実際」
 在宅創傷スキンケアステーション 代表 岡部 美保 先生
「褥瘡治療と外用剤の使い分け」
 すみれ皮膚科 院長 須藤 麻梨子 先生
対象者 高崎市内の在宅医療に関わる医師、看護職等
お問い合わせ 高崎市医師会事務局 担当:入内島
TEL 027-323-3966
相談センターたかまつ 担当:飯島
TEL 027-329-6611
報告 参加者:会場27名、Web53名 計80名
(医師・看護師・ケアマネジャー・薬剤師など)
アンケートでは、92%が講演内容について「満足」と回答し、大変好評でした。
多くの皆さんにご参加いただきありがとうございました。

第31回 ケアマネカフェのご案内

開催日時 令和5年2月16日(木)13:30~14:30(開催済み)
開催場所 高崎市総合保健センター 3階 第4会議室
テーマ 「統合失調症について ~病気の理解、基本的な対応方法を知ろう~」
講師 神田医院 院長 森 弘文 先生
対象者 ●高齢者あんしんセンター
●居宅介護支援事業所
●小規模多機能型居宅介護
●看護小規模多機能型居宅介護
●グループホーム
(高崎市内)
お問い合わせ 高崎市医療介護連携相談センターたかまつ(027-329-6611)
報告 参加者:高齢者あんしんセンター、居宅介護支援事業所、看護小規模多機能型居宅介護 計33名
「心・精神の働き」という演題でお話をいただいた後、質疑応答、グループワークを行いました。