- 各種検診 -

特定健診・特定保健指導

各種がん検診

その他の検診
 




胃がん検診 乳がん検診 前立腺がん検診
大腸がん検診 結核・肺がん検診 子宮がん検診

乳がん検診について


乳がんの症状は?

注意する症状としては以下のものがあります

(a) 乳房の"えくぼ"、発赤、むくみ などの皮膚の変化 「乳がん」が乳房の皮膚の近くに達すると、"えくぼ"のようなくぼみができたり、皮膚が赤く腫れたりします。また、炎症性「乳がん」は、しこりを作らず乳房表面の皮膚がオレンジの皮のように赤くなることがあります。

(b)  乳房のしこり 「乳がん」は5mmぐらいから1cmぐらいの大きさになると、自分で注意深くさわるとわかるしこりになります。しかし、しこりがあるからといってすべてが「乳がん」であるというわけではありません。80%は良性の乳腺症です。

(c)  脇の下のしこり、腕のむくみ 「乳がん」が脇の下のリンパ節に転移すると、しこりができたり、リンパ液の流れがせき止められて腕がむくんできます。



BACK NEXT


成人のための健康事業

  一般社団法人 高崎市医師会
  370-0829 群馬県高崎市高松町5番地28 高崎市総合保健センター内
  TEL:027-323-3966 お問い合わせは高崎市医師会事務局まで
ホームページに関するお問い合わせはこちら:tmainfo@mail.gunma.med.or.jp
  病院案内:027-325-0011
  Copyright(c)2004. Takasaki Medical Association All Rights Reserved.