- 各種検診 -

特定健診・特定保健指導

各種がん検診

その他の検診

ABC検診
  (胃がんリスク検診)
 




骨量検診 肝炎 もの忘れ検診

骨量検診について


骨量検診はどのような方法で行われているのですか?

対象は、高崎市に住民登録(外国人登録を含む)している女性のうち、翌年3月31日までに40歳、45歳、48歳、50歳、52歳、55歳、60歳の年齢に達する方です。実施期間は毎年5月1日から翌年1月31日までの実施医療機関の診療時間内です。

受診希望者は、診療時間内に実施医療機関へ直接または電話で予約をしてください。当日「骨量検診受診券」を持参することにより受診できます。

実施医療機関では、まず問診を行い、次に両手の骨のX線撮影を行い、骨量測定を行います。医療機関により、結果の出るまでの時間・日にちは異なります。



BACK NEXT


成人のための健康事業

  一般社団法人 高崎市医師会
  370-0829 群馬県高崎市高松町5番地28 高崎市総合保健センター内
  TEL:027-323-3966 お問い合わせは高崎市医師会事務局まで
ホームページに関するお問い合わせはこちら:tmainfo@mail.gunma.med.or.jp
  病院案内:027-325-0011
  Copyright(c)2004. Takasaki Medical Association All Rights Reserved.