- 学術情報 -

もの忘れ検診

講演会一覧

住民検診においてHelicobacter pylori検査はどのように活用されるか?−血清H.pylori抗体価、血清ペプシノゲン値同時測定による胃がん検診(ABC検診)の試み−

ペプシノゲン法による地域住民胃がん検診−「高崎市方式」10年間の検討−

ペプシノゲン法による胃がん検診 ABC検診(胃がんリスク検診)
 



住民検診においてHelicobacter pylori検査はどのように活用されるか?
血清H.pylori抗体価、血清ペプシノゲン値同時測定による胃がん検診
(ABC検診)の試み
Helicobacter Resarch 11(6):554-561,2007
はじめに 対象と方法 結果 考察 おわりに


おわりに

血清HP抗体・PG値同時測定によるABC検診はいまだ緒についたばかりで当然死亡率減少効果は証明されていないが、理論上またフィールドにおいても極めて受容性が高く、費用対効果の勝れた新しい胃癌スクリーニング法であると考えられた。更に胃癌の二次予防のみならず一次予防にも結びつく可能性が示唆された。

1)乾 純和、吉川 守也、小林 二郎ほか:大腸がん検診とセットにしたペプシノゲン法(PG法)による胃がん検診の試み.消化器集団検診 36:619−628,1998

2)吉川 守也、乾 純和、小林 二郎ほか:ペプシノゲン法による地域検診からみた新しい胃がん検診のあり方−3年間のまとめ−.日消集検誌 38:503−509,2000

3)北川 晋二、宮川 国久、宇都宮 尚ほか:平成16年度消化器がん検診全国集計、委員会報告.日本消化器がん検診学会雑誌 45:49−68,2007

4)西沢 護:胃がん検診における診断精度の検討.厚生省がん研究助成金による−胃集団検診の死亡率減少効果と将来予測に関する研究(平成3年度研究報告)(主任研究者 土井 偉誉):73−77,1992

5)井上 和彦、東山 真、谷 充理ほか:国内分離株から作成された血清ヘリコバクターピロリ抗体を用いた、ペプシノゲン法併用による胃の`健康度´評価.日本がん検診・診断学会誌 12:138−143,2005

6)UemuraN,OkamotoS,YamamotoSet al:Helicobacter pylori infection and the development of gastric cancer.N Engl J Med.345:784−789,2001

7)H. Ohata,S.Kitauchi,N.Yoshimuraet al:Progression of chronic atrophic gastritis associated with Helicobacter pylori infection increases risk of gastric cancer..IntJ Cancer.109:138−143,2004

8)Correa P.:Human gastric carcinogenesis:a multistep and multifactorial process.

CancerRes52:6735−6740,1992

9)松本 純一、荒井 泰道、矢作 和也ほか:血清ペプシノゲン法陰性胃癌の検討.日消集検誌40:20−27,2002

10)畠山 昌則:ヘリコバクター・ピロリと胃癌.日本消化器病学会雑誌 104:635−643,2007

11)三木 一正:胃がんスクリーニングのハイリスクストラテジーに関する研究.厚生労働科学研究費補助金(第三次対がん総合戦略研究事業)総合研究報告書:2007

12)乾 純和、乾 裕子:経鼻的胃内視鏡検査.治療 86:2630−2632,2004

13)鈴木 一幸、阿部 弘一:C型肝炎ウイルス検診の現状と課題.肝臓 45:227−231,2004

※高崎市医師会のホームページでこれまでの検診結果のデータを集計した結果を一部公表しています。 胃がんリスク検診の結果については、データの分析を専門に行っている大学の研究室(愛知医科大学医学部公衆衛生学講座)と協力して、検診結果のデータを集計・分析して検診の精度を向上させます。集計・分析結果は、高崎市医師会ホームページや関連する学会や学術雑誌で公表します。 また、胃がん予防の効率化や推進のための研究に集計結果を提供します。公表(提供)されるのは集計した結果だけで、個人情報が公表(提供)されることはありません。


  一般社団法人 高崎市医師会
  370-0829 群馬県高崎市高松町5番地28 高崎市総合保健センター内
  TEL:027-323-3966 お問い合わせは高崎市医師会事務局まで
ホームページに関するお問い合わせはこちら:tmainfo@mail.gunma.med.or.jp
  病院案内:027-325-0011
  Copyright(c)2004. Takasaki Medical Association All Rights Reserved.